所長BLOG

ブラックリストのすべて!意味・内容・消えるまでの期間

« »

カテゴリ 
投稿者:中尾 哲也
ブラックリスト

奈良県北葛城郡王寺町の司法書士中尾哲也

語源

イングランド王チャールズ2世が、清教徒革命で父王チャールズ1世に死刑を宣告した58人の裁判官のリストを亡命中に作成したことが「ブラックリスト(黒い名簿)」の起源であるという。王政復古でチャールズ2世が王位に就くと、彼は「ブラックリスト」に記載された父王に死刑を宣告した裁判官を「王殺しの罪」で死刑または終身刑にして復讐した。

Wikipediaより

おぉおおおおお,,こわすぎる,,,すが大英帝国様ですね。ほんとなのか嘘なのかよくわかりませんが,これがいわゆる「ブラックリスト」の語源だそうです。

ブラックリストという書類はあるか

多分ないと思います。いやあなたが今書類作ってブラックリストと名前つけたらそれがブラックリストです。そういうつまんないブラックリストじゃなくて,みんなが想像しているブラックリストには,ブラックリストという名前はついてないです。

じゃあ何よ?

ブラックリストというのは,いろんな事業者が,同業者組合を作って「こいつと取引したら危険やから注意でっせ」という情報を交換している仕組みとか,情報そのもののことです。ブラックリストという書類があるわけじゃない。

同業者ってこの社会ではライバルです。はっきりいって敵。しかし,利害が共通していることも少ないけどあります。業界全体の利益になることですね。仕事の範囲が広がるとか,そういうこと。この,いわゆるブラックリストというのもそれ。みんなお客さん欲しいけど,「そいつとだけは取引したら損するで」っていう人がいた場合,情報を共有するのはみんなの利益につながる。みんな損することはしたくない。だから,そういうのが分かる仕組みを整えて,情報を共有しているわけです。

なもんで,まったく関係ない業種の人と情報共有しても意味がない。同業者で寄り合って,組合のようなものをつくり,そこにデータを登録するんです。取り決めをして。こういう情報があったときは,センターに登録してね。みんなが登録していったら情報が充実してくるよね。申込みがあったときには,センターの情報見れるので参考にしてねという具合。

同業者のデータセンターにはお客さんのいろんな情報が登録されてるわけですが,その中で,業者にとってよろしくない情報,つまり「事故情報」の部分を特にみんなで共有してるんです(事故じゃない情報も交換してるけど)。一番重要なのは,事故情報。みんなが損させられる可能性のある危険人物の情報です。この部分を特にブラックリストと呼びます。

OOK92_konosyakuyousyode5000man20131223-thumb-815xauto-16481

ブラックリストの種類

いろいろあるんですが,普通の人が関係してくるのはいまのところ次の三つくらい。

  • 金融業界のブラックリスト
  • 携帯電話業界のブラックリスト
  • 家賃保証業界のブラックリスト

金融業界のブラックリスト

これが代表的でしょう。お金を貸すっていうのは商売のもっともピュアなかたち(なんかおいしそう)。ピュアな分とにかく情報勝負。金融業会のブラックリストは,さらに三つほどに分かれる。

銀行なら銀行,クレジット会社ならクレジット会社で,それぞれセンターを作っている。それぞれのセンターには,ブラックじゃないホワイトな情報も登録されていて,それはそれで利用している。しかし事故情報,いわゆるブラックリストは特に重要だから,同じ金融業であればクレジット業界であろうが消費者金融業界であろうが情報を回す。そういう仕組みになっています。

登録されるブラック情報は次のとおり。

  • 延滞関係
    約束どおり支払わずに遅れたこと。例えば3か月以上遅れたとか。
  • 債務整理関係
    自己破産,個人再生,任意整理などの債務整理をしたこと。
  • 代位弁済関係
    支払いができなかったので,保証会社などが代わりに返済したこと。

携帯電話業界のブラックリスト

携帯電話業界にもブラックリストはあります。二つに分かれます。

金融業界のブラックリストを利用

日本の携帯電話って,本体代金が分割払いになってますよね?これってクレジット契約なのです。なので,料金の支払いが遅れたりすると,金融のところに書いた,CICのブラックリストに登録されます。

携帯電話業界独自のブラックリスト

これだけじゃありません。携帯電話業界独自のブラックリストがあります。通称TCAっていう通信事業の組合があるんです。携帯電話の契約数とか発表しているとこですね。電気通信事業者協会といいます。こちらが次のようなブラックリストを作っています。

・不払い情報のブラックリスト
・迷惑メール送りすぎのブラックリスト

そのほかにもあります。
・携帯電話が犯罪に使われているときのブラックリスト

家賃保証業界のブラックリスト

賃貸マンションを借りるときに保証会社が入るときってありますよね?連帯保証人を用意できない場合に要求されます。また,連帯保証人を用意しても,別に保証会社を入れないと借りられないマンションもあります。保証会社が入る場合,大家さんの審査のほかに,保証会社の審査があります。保証会社は,お客さんの申込み(不動産業者を通じて)があったとき,ブラックリストを調べて,保証していいかどうか決めます。

借主が賃料を払わないと,保証会社が大家に代わりに弁済しないといけないので,ちゃんと審査しないといけないんです。手数料で儲けても,滞納ばっかりじゃ大損しますからね。

金融業界のブラックリストを利用

家賃保証会社っていろんな系列の会社があるんです。もともとが金融系(信販会社系)の会社も多いです。あと不動産会社系とか,独立系とか。

このうち,金融系(信販会社系)の会社は,さっき金融のところで説明したCICとかJICCに加盟しているので,それを使ってブラックリストを調べます。

家賃保証業界独自のブラックリスト

それじゃ金融系じゃない家賃保証会社は困ります。情報ないじゃないかって。なので,金融系じゃない家賃保証会社は,自分たちで別に組合を作って,そこで情報交換しています。例えば次のような組合です。

・一般社団法人全国賃貸保証業協会(LICC)

金融業界のブラックリストは何年残るか

それぞれの信用情報機関によって少しずつ違いますし,あくまで民間の組合なので,変わることもあります。だいたい次のような感じで考えてもらうといいです。

  • 3か月以上延滞 5年
  • 任意整理 5年
  • 個人再生 5年から10年
  • 自己破産 10年
  • 過払金返還請求(残債務がある状態での) 5年
    ※完済後の過払金返還請求はブラックになりません
    ※申し込んだだけの申込み情報も6か月登録されます。短い期間に何社も申込みすると,いわゆる「申込みブラック」に該当して,借りられなくなることがあります。

金融業界のブラックリストを調べる方法

信用情報機関に登録されている情報は,本人やちゃんとした代理人,そして相続人であれば調べることができます。期間ごとに申請しないといけません。やり方はそれぞれの機関のWEBサイトに書いてあります。

KSCのデータ照会方法
CICのデータ照会方法
JICCのデータ照会方法

金融業界のブラックリストはお願いしたら消せるか

間違ってない信用情報

消したいのは山々ですが,消せません!相手は民間だし,適法に情報収集と利用をしているのであれば,これを消させるのは無理です。

ブラックリストを消します!とかいう広告に騙されないでください。金融業界は,自分たちの利益のためにこの情報を大事に扱っているので,お願いされたから消すということはありません。

間違っている信用情報

間違っていれば消してもらえます。信用情報機関が欲しいのは正しい情報だからです。間違っている情報を集めても仕方ありません。それぞれの信用情報機関に直接連絡して,どこがどう間違っているのかを伝えたうえ,訂正をお願いしてください。

ブラックリストに載っていたら借りられないか

これは一概には言えません。ブラックリストはあくまで情報であって,ここに書いてあったら貸してはいけないという法律はありません。

というのも,そもそも金融機関というのはお金を貸したいのが本音です。ただ,損するのなら貸せないです。儲かるなら何があっても貸したい。損するなら貸せない。それだけのことです。だから,信用情報に載っていたとしても,生活状況が変わって資金繰りがよくなっていれば,お金を借りられる可能性があります。

信用情報だけで借りられるかどうか決まるわけじゃないってことです。要は今度申し込んだときのあなたの信用次第です。正味返済能力があると金融機関に思ってもらえるか同化ですね。

ほかにもある!ブラックリストに登録されるケース

奨学金

なんと奨学金の支払いが送れると,金融業会のブラックに登録されます。奨学金を出している独立行政法人日本学生支援機構は,ちょっと前から,金融業界の信用情報機関に加盟できることになったんです。政府が奨学金の返済を推進している一環でそうなりました。

これがいいのか悪いのかは置いておいて,とにかく現在そうなっていますので,奨学金を送れるとブラックリストに登録されると覚えておいてください。

日本学生支援機構 奨学金Q&A

公共料金

公共料金の滞納などでもブラックリストに登録されることがあります。公共料金の支払いって,だいたい次のような支払方法がありますね。

  • 請求書コンビニ払い
  • 口座振替
  • クレジット払いによる口座振替

このうち,最後のクレジット払いによる口座振替で支払っている人が,銀行の残高不足などにより遅れると,ブラックリストに登録されます。クレジット会社がCICに情報を送るからです。注意してください。

奈良県北葛城郡王寺町の司法書中尾哲也の写真楕円形

無料メール相談はこちら。司法書士が2時間以内にお答えします!

 

つづきにどうぞ

借金を相続したらブラックリストを調べたほうがいいですね。

借金・債務を相続した人が絶対にやるべきことをお教えします

お店であんまりクレーム出しているとブラックリストに登録されたりしてwwそのお店だけのブラックリストだけど。

クレーマーを入店拒否する法的根拠をお教えします!

 

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

信教の自由と政教分離について

Wikipediaより 今年の8月15日は70回目の終戦記念日でした。もう70年,でもたった70年前の出来事だったんですね,あれは。 さて,悲しいことにwお盆休みも終了。今週からまた仕事です。 お墓参りしました?していな […]

政教分離の靖国神社

六法って何?というのが5分で分かるブログ 商法(会社法)・民事訴訟法・刑事訴訟法編

さて,昨日は以下のブログで,飲み屋で六法って何?という小ネタをかませば女性の目が輝いて,なにやらいいことあるかもね,というところまでお話しました(確かそうでしたよね?)。 六法って何?というのが5分で分かるブログ 憲法・ […]

六法全書

戸籍や住民票を他人が取れるケースについてレクチャーするよ!

ほったらかしにしておいた債権者から引越先の住所に請求書が届いた。裁判所からの訴状が届いた。 家を出たまま長らく連絡をとっていなかった兄弟から親父が死んだと手紙が来た。 「おいぃいいいぃ!どないして住所調べたんじゃああ」「 […]

他人が戸籍や住民票を請求する

困った行方不明!どうなるどうする?捜索や相続の法律手続

警察庁統計 日本ではここのところ毎年8万人以上の人が行方不明になっています。なお統計データを足すと行方不明者は平成元年から26年までで,計229万3497人。うち見つかった人は,206万3592人。差引きすると,平成だけ […]

行方不明,捜索願,手続

死亡時間や出生時間はどのように決まるか

お盆明けから書いている宗教周りの法律知識の3回目です。 項目 記事のタイトル 宗教と憲法 信教の自由と政教分離について 宗教法人 宗教法人の課税について(坊主丸儲け) 人の死と法律 死亡時間や出生時間はどのように決まるか […]

死亡時刻と出生時間