相続大全集

両親が一緒に遺言書を書くのはやめたほうがいい理由

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

夫婦共同遺言の禁止

私の両親は本当に仲が良くて,,「俺ら一緒になってほんまよかったわ」「死ぬまで夫婦第一や」「毎日お風呂も一緒に入る」「一緒になる」おまけに「カルチャークラブも同じ」「年賀状も手紙も色紙もスピーチも全部二人並んで一緒」こんな両親なんです。仲がいいのはいいことなんですが,,今回両親に遺言書を書いてもらうことになりまして,その遺言書も「夫婦一緒に書くから」と言ってるんです。どこかで聞いたことがあるんですが,夫婦で一緒に遺言書を作ってはいけないと。ごちゃごちゃになって無効になることもあるから別の紙に書いたほうがいいらしい,と。両親は本当に仲がいいので,これこれこういう理由で一緒に書いたらダメ!と言ってあげないと,ぜったい一緒に書いてしまうと思うんです。どうなんでしょうか?

これはぜったいに止めてください!

あなた)

「仲が良いのはいいけど,法的に無効になるから,それぞれ別の紙に書いて」
「無効になったら,遺言してないのと同じことよ!分かってる!」

と言って,同一の用紙で,一緒に遺言書を作成するのを止めさせてください。法律には,次のように書いてありますので。

(共同遺言の禁止)
民法975条  遺言は、二人以上の者が同一の証書ですることができない。

あなた)

分かりました,,夫婦一緒に共同して1枚の紙で遺言書を作ったら法律的に無効になるんですね。法律なんで仕方ないと言います。だけど「なんでや?」と理由を聞かれると思うんです。どう説明したらいいでしょうか?

はい。共同遺言が禁止される理由は次のようなことだと考えられています。

  • 法律は個人の考え(意思)を大事にする。遺言書は特に大事な文書なので,独りで書くべき。
  • 複数人で一緒に遺言書を作ると,他人に気をつかったり,他人の意見に左右されたりして,遺言者の本心が表現されない可能性がある。
  • 内容がごっちゃになって,誰の財産についての誰の遺言なのか,つまり遺言の趣旨が分からなくなるおそれがある。

ちなみに1枚の紙にこういういう風に分けて書いてもダメです。とにかく1枚の紙じゃなくて,別の紙に書くのが重要ですので気を付けてください。法律のことですから,今回ばかりは,一緒に行動するのはあきらめてくださいね(笑)

ダメな例)
1枚の用紙に次のように書く


遺言書

長女に自宅と預貯金全部を相続させる。
遺言執行者を長女にする。
年月日
遺言者 夫 印

遺言書
長女に預貯金全部を相続させる。
遺言執行者を長女にする。
年月日
遺言者 妻 印


営業エリア・業務地域を教えてください。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

関連記事

遺言書を書いてもらったら遺言書をどうやって保管するのか説明します

今度両親に遺言書を書いてもらえることになったんですが,書いてもらった遺言書はどうやって保管しておいたらいいですか?誰が持っておけばいいですか?また気を付けることがあったら教えてください。 遺言書を書いてもらったはいいがそ …続きを読む

遺言書の保管方法

なぜ相続人が多い(大勢いる)と遺言書の作成が必要かお教えします

遺言書を書いたほうがいい,又は遺言書を書いてもらったほうがいいケースにはいろいろありますが,被相続人が亡くなったときに,法定相続人がたくさんいるケース,つまりある人が将来亡くなり相続が開始したと仮定して,その推定相続人が …続きを読む

相続人や兄弟が多い人は遺言書を作成したほうがいい

もし親の死後に子供などの相続人が親名義の預貯金を銀行に黙って引き出したらどうなるか

そもそも銀行に預金者が死んだことを黙って(隠して)引き出すことができるか 事実上できるでしょう。可能なはずです。 田舎のゆうちょ銀行や信用金庫であってすぐに親が死んだことが知れているなら別段,通常死亡した事実や,死亡届が …続きを読む

死後親の預金を銀行から引き出す

生命保険金(死亡保険金)は相続財産になる?相続税がかかる?非課税枠は?この関係を説明します

生命保険の契約内容 生命保険と遺産相続の権利関係(相続財産か?遺産分割の対象か?) 生命保険と相続税 これらのことを正確に理解している方は少ないのでは?それぞれが難しい内容ですし,もう一つ難しいのは,それらが複雑に絡み合 …続きを読む

生命保険(死亡保険)や生命共済(死亡共済)を受け取る請求方法はこうやってする

生命保険金がもらえる! 親から生命保険がどうたらこうたら聞いたことがあるけど,,, 親が亡くなって生命保険の手続きをどうしたらいいのか考えている方はこの記事に少し目を通してみてください。手続きは必ずしてください。しかも早 …続きを読む

生命保険(死亡保険)の請求方法