共同遺言(きょうどういごん)

民法で禁止さている遺言で,「2人以上の者が同一の証書でする」遺言のことです。2人以上の人が同一の書面で遺言をすると,誰の財産が,どのように相続されるのかはっきりしなくなり,法律的に争いが生じる危険があるため,禁止されています。禁止されていますので,これをすると遺言書は無効になります。