具体的相続分額(ぐたいてきそうぞくぶんがく)

相続人が複数いる共同相続の場合に,結局いくらもらえるのかというのが「具体的相分額」です。相続で最終的にもらえる額のことです。共同相続の場合には,相続人間の公平の観点から,特別受益や寄与分といったような,相続分の修正をすることがありますが,それらすべてを考慮して,終局的にもらえる額のことをいいます。