遺言執行者(いごんしっこうしゃ)

遺言書の内容を執行して、手続きをする担当者のことです。法律上遺言執行者は、「相続人の代理人」とみなされます。認知、相続人廃除、遺贈、寄附行為などのように、必ず遺言執行者が担当しないといけない職務を行うほか、相続人に代わって、財産の相続手続を行ったりします。遺言執行者は、遺言書で指定されていればその人がなり、なければ家庭裁判所が選びます。