遺産整理(いさんせいり)

遺産の相続手続一式をひとまとめにして、相続人に代わって、これを代行する法的サービスのことです。司法書士や信託銀行などが行います。相続が開始して、一定の財産がある場合、財産の種類ごとに相続手続きをしなければいけません。不動産は法務局へ申請、預貯金はそれぞれ個別の金融機関に、株式は証券会社等にという具合です。またその前提として、戸籍をたくさん集めたり、財産目録を作ったり、遺産分けの遺産分割協議書を作ったりすることも必要です。これらは大変面倒で、時間がかかり、法律知識もいるため、司法書士などに任せることによって、相続人の負担が大きく軽減します。