遺産分割(いさんぶんかつ)

相続人が複数いる場合に、その共同相続人間で遺産分けを行うことです。遺産分けのことを遺産分割といいます。遺産分割は普通相続人で話し合いをして決めます。決めたら遺産分割協議書を作ります。揉めたら家庭裁判所で調停や審判をして決めます。話し合いや調停でするときは、遺産が偏ってもかまいませんが、家庭裁判所の審判でするときは、遺産分けの結果は、法定相続分のとおりになります。