遺産分割の態様(いさんぶんかつのたいよう)

遺産分割の態様とは,共同相続人の間で,具体的にどのように遺産分けをするかということです。遺産分割の内容と同じ程度の意味です。遺産分割の態様には,「現物分割」,「換価分割」,「代償分割」の三つがあります。「現物分割」とは,遺産の現物をまさに複数に分割して遺産分けをすることです。「換価分割」とは,遺産を売却してその代金を分けることです。「代償分割」とは,遺産を特定の人が相続するかわりに,その人から他の人に代償金を支払うやり方です。遺産の種類や状況に応じて,遺産分割の態様を使い分けます。