遺留分率(いりゅうぶんりつ)

法律に定められた遺留分権利者の遺留分の割合のことです。遺留分率・遺留分の割合は,直系尊属のみが相続人にになるときは,被相続人の財産の1/3,その他の場合には,被相続人の財産の1/2です。なお,相続人が複数いる共同相続の場合には,これにさらに,各人の法定相続分をかけます。つまり,法定相続分の,1/3とか,1/2とかが,遺留分率になります。