法定親子(ほうていおやこ)

自然親子に対する概念です。例えば分娩をした母子は生理的に当然に親子であるので自然親子です。これに対し,法律上の養子縁組によって親子となった者は,生理的に当然に親子だったものではなく,あくまで法律制度の適用によって親子関係が形成されたものであるから,これを法定親子と呼びます。法定親子の関係を生じさせるのは,現行法では,養子縁組のほかありません。