未成年者控除(みせいねんしゃこうじょ)

相続税の税額控除の一つです。税額控除とは,各人の相続税額を計算して最後にここから控除することができるものです。これを控除すると各人の納付すべき相続税額,つまりじっさいに納める相続税額の計算が終わります。未成年者控除とは,20歳未満の相続人に適用になる税額控除であり,その計算方法は次のとおりとなります。

未成年者控除の額=6万円*満20歳になるまでの年数