預託金(よたくきん)

ある契約をするときに、一方の当事者から、相手方の当事者に対して、無利息で預けられる金員のことです。預託金を返してもらう権利のことを、預託金返還請求権といいます。賃貸借契約をするときに、借主から貸主に預けられる敷金や保証金も預託金の一種です。また、ゴルフ場の会員になるときに会員からゴルフ場に預けられることもあります。返還を受けることができる預託金返還請求権は財産的価値があるので、相続税の財産評価の対象になります。