相談した内容は秘密にしてもらえるのですか?心配です

奈良県北葛城郡王寺町の司法書士中尾哲也

司法書士には法律等で守秘義務が課せられていますので、ご相談の内容のみならず、ご相談があったことを含めて、一切他人に漏らすことはありません。家族にもいいません。司法書士をやめた後も守秘義務は続きます。この守秘義務があって、はじめてお客様に詳しいお話をしていただけるのです。ご安心ください。

(秘密保持の義務)
司法書士法24条
司法書士又は司法書士であつた者は、正当な事由がある場合でなければ、業務上取り扱つた事件について知ることのできた秘密を他に漏らしてはならない。

(秘密保持等の義務)
司法書士倫理10条
司法書士は、正当な事由のある場合を除き、職務上知り得た秘密を保持しなければならず、また利用してはならない。司法書士でなくなった後も同様とする。
2 司法書士は、その事務に従事する者に対し、正当な事由のある場合を除き、その者が
職務上知り得た秘密を保持させなければならず、また利用させてはならない。