所長BLOG

カテゴリー別アーカイブ: 遺産相続

奈良王寺で,遺産相続・生前贈与・財産分与・抵当権抹消により,自宅(住宅)ほか土地家屋の名義変更の依頼をしたり,不動産登記の無料法律相談をする方法

  不動産について何かあったらとにかく「登記」をする! 不動産について契約をしたり相続があったりして権利関係に変更が生じたら,なるべく早めに司法書士に相談して,その不動産に関して,名義変更等の「登記」をするよう […]

奈良王寺の明徳司法書士事務所に登記を依頼

遺品整理と遺産整理の違い【司法書士の行う遺産整理業務について】

親や家族が逝ってしまった後、遺品の整理は悩ましい問題だ。ゴミなのか価値があるのか判断が難しいものもあるし、何より思い出深いものが多く、時間も手間もかかってしまう。 「親御さんが亡くなると、遺族は葬儀や相続などの手続きに追 […]

司法書士がする遺産整理業務

自分でできる!相続財産の調査方法を誰よりも詳しく説明します

奈良県北葛城郡王寺町の,JR王寺駅前すぐに事務所のある,遺産相続専門の司法書士中尾哲也です。 得意分野のエントリーなものでいつもより余分に自己紹介しておりますw タイトルにあるとおり,今日は遺産調査・相続財産調査について […]

遺産を探す

相続人の全員が相続放棄すると遺産は誰のものになるのか

いきなりすみませんが次の網掛けを読んでください。 相続放棄 相続放棄(そうぞくほうき)とは、民法上の概念、用語の一つであり、相続人が遺産の相続を放棄すること。被相続人の負債が多いなど相続に魅力が感じられないケースや、家業 […]

相続人全員が相続放棄したら遺産は誰のもの

日経平均株価が大暴落したら遺産相続にどう影響するか

平成28年1月20日14時51分の日経 ↘【日経平均】下げ幅650円超。14時51分 656円安の 16392円 https://t.co/Ccs39eQji5 pic.twitter.com/ZpettcP8Ac — […]

遺産相続と株価大暴落の関係

遺骨の権利は誰のもの?

こんちには。 さて,宗教と法に関する一連の記事は今日でお終いにします。最後に,「遺骨」についての法律的な考え方を整理してみます。 遺骨と法律なんて関係あるのか?そんなこと気にする人いるのか?と思われるかもしれませんが,遺 […]

遺骨の権利は誰のもの

仏壇やお墓は誰が後を継ぐのか?

絵 村松てんてん 今日は,先祖のお祀り,祭祀や祭祀用財産の引き継ぎ,墓守などについてお話します。これらを誰がどうやって引き継いでいくのか。 戦前の家制度のもとでは疑問など生じようがなかった問題ですが,現代ではとても微妙で […]

お墓や仏壇の相続後継ぎ

遺産相続で司法書士や弁護士から書類が送られてきたらどうするか

司法書士の中尾です。今日は実践的であり実戦的な内容です。日本は高齢社会のトップリーダー(トップブリーダーじゃないよ)爆走中なので,相続に関する法律問題は否応に(否が応でも・否でも応でも,の短縮形。かっこいいでしょ)増えて […]

司法書士から相続文書

遺産相続の流れが分かれば相続人や相続分や遺産分割が分かる!

「木を見て森を見ず」という言葉がありますね。何ですか?いまちょっと調べたら,「物事のささいなことにとらわれて全体を見失うこと」「物事の一部や細部にこだわるが故に,大きな目的を忘れてしまうこと」というようなことが書いてあり […]

遺産相続の大きな流れ,相続人,相続分,遺産分割

困った行方不明!どうなるどうする?捜索や相続の法律手続

警察庁統計 日本ではここのところ毎年8万人以上の人が行方不明になっています。なお統計データを足すと行方不明者は平成元年から26年までで,計229万3497人。うち見つかった人は,206万3592人。差引きすると,平成だけ […]

行方不明,捜索願,手続

1 2