所長BLOG

カテゴリー別アーカイブ: 裁判

「忘れられる権利」とは何か簡単に説明します

「忘れられる権利」とは何か? 今日はこれだけにポイントを絞って書きます。   「忘れられる権利」とは何かという問いに対する答え 「GoogleやYahoo!といった検索サイトの検索結果その他WEBサイトに表示さ […]

ラリーペイジ

「忘れられる権利」を使って個人情報を削除してもらえるか

忘れられる権利??  インターネット検索サイト「グーグル」の検索結果から、自身の逮捕に関する記事の削除を男性が求めた仮処分申し立てで、さいたま地裁(小林久起裁判長)が「犯罪の性質にもよるが、ある程度の期間の経過後は、過去 […]

忘れられる権利

【決定版】ニセ弁護士やニセ司法書士が本物かどうか確かめる方法

またこんな被害が,, 被害者の女性の弁護を担当した富永良朗弁護士によると、弁護士を名乗ったとされる男性(78)は浦和区北浦和のサロンで、弁護士と自己紹介して法律相談に応じていた。 富永弁護士は「“地域社会のお役にたちます […]

偽者(ニセモノ)の弁護士・司法書士

【保存版】家の権利書を紛失したらどうなるか完璧に説明します

いやいやwww死ななくていいです。 司法書士の中尾です。前に,不動産登記法という法律の改正によって,不動産の登記済証(権利証・権利書)がどう変わったかという記事を書き,その中で,「権利書を紛失」してしまった場合について触 […]

権利書を紛失したらどうなる

架空請求への対応マニュアル~裁判所から文書が送られてきたら無視してはいけない理由~

架空請求を極める。ただし,やるほうじゃなくて,やっつけるほうを。 司法書士の中尾です。先日ブログを見てくださっている方から架空請求について(特に裁判所・司法制度を悪用したもの)書いてくれとリクエストがありましたのでそうし […]

裁判所を利用した架空請求

もし五郎丸選手が変な名前を変更するために家庭裁判所に行ったら

とある家庭裁判所の受付カウンターにて 五郎丸:すみませーん,ちょっとよろしいですか。 裁判所の書記官(以下,「おじさん」という。):はい,何ですかって,,!!!びっくりしたなあもうぅ 五郎丸:あ,あごめんなさい,わかりま […]

五郎丸,ルーティンポーズ

遺骨の権利は誰のもの?

こんちには。 さて,宗教と法に関する一連の記事は今日でお終いにします。最後に,「遺骨」についての法律的な考え方を整理してみます。 遺骨と法律なんて関係あるのか?そんなこと気にする人いるのか?と思われるかもしれませんが,遺 […]

遺骨の権利は誰のもの

仏壇やお墓は誰が後を継ぐのか?

絵 村松てんてん 今日は,先祖のお祀り,祭祀や祭祀用財産の引き継ぎ,墓守などについてお話します。これらを誰がどうやって引き継いでいくのか。 戦前の家制度のもとでは疑問など生じようがなかった問題ですが,現代ではとても微妙で […]

お墓や仏壇の相続後継ぎ

死亡時間や出生時間はどのように決まるか

お盆明けから書いている宗教周りの法律知識の3回目です。 項目 記事のタイトル 宗教と憲法 信教の自由と政教分離について 宗教法人 宗教法人の課税について(坊主丸儲け) 人の死と法律 死亡時間や出生時間はどのように決まるか […]

死亡時刻と出生時間

信教の自由と政教分離について

Wikipediaより 今年の8月15日は70回目の終戦記念日でした。もう70年,でもたった70年前の出来事だったんですね,あれは。 さて,悲しいことにwお盆休みも終了。今週からまた仕事です。 お墓参りしました?していな […]

政教分離の靖国神社

1 2