相続大全集

親の預貯金を間違いなく遺言書で相続する方法をお教えします

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

預貯金の遺言の注意点

今度遺言書を自分で書こうと思うんですがどうやって書いたらいいですか?自宅の不動産はどうやって書いたらいいのでしょう。それから銀行預金とかゆうちょ(ゆうびん貯金)とか証券会社にある株や投資信託なんかはどうやって書いたらいいでしょう?皆目分からなくて,,,

はい。まずもって言いますが,遺言書は公正証書にしてもらったたほうがいいですよ。そしてもし両親が自分で書く場合でも,司法書士に文案作成をちゃんと依頼してもらってください。中途半端に自分でやると,後から無効になったら困ります。またせっかく作ってもらったのに「これでいいんだ」って安心できないでしょう。両親が自分で書いて家に置いておくのはおすすめしません。両親が亡くなってからでは遅いですよ。

あ,今日はそういう話じゃないですね。もうちょっと話の焦点を絞っていきましょう。ご質問の,親の預貯金を遺言してもらうのにどういう書き方をすればいいのか?でしたね。

 

遺言書における預貯金等金融資産の特定の仕方

一番いいのは,預貯金等の財産がきちんと特定できるように次のように書いてください。

  • 南都銀行 王寺南支店 普通口座 口座番号○○○○○○○
  • 三井住友銀行 大和王寺支店 定期預金口座 口座番号○○○○○○○
  • ゆうちょ銀行 通常貯金 記号○○○○○ 番号○○○○○○○
  • 野村証券 天王寺支店 株式 口座番号○○○○○○
  • 大和証券 阿倍野支店 投資信託 口座番号○○○○○○

こういう風に書いても大丈夫だと思います。

  • 南都銀行の預金の全部
  • 三井住友銀行の預金の全部
  • ゆうちょ銀行の貯金の全部
  • 野村証券の株式の全部
  • 大和証券の投資信託の全部

さらには,これでも大丈夫かと思います。

  • 預貯金の全部
  • 野村証券の証券口座の商品の全部
  • 大和証券の証券口座の商品の全部

もっというと,以下のとおりでもなんとかなるはずです。

  • 金融商品全部

究極的には,これでもいけるんですけどね。もっとも,あなたが仮に全財産を相続する場合の話ですが。

  • 遺産全部 とか
  • 全財産

 

注意すべきポイント

以前は,たとえ公正証書で遺言をしたとしても,口座番号まできっちり特定できていないと,遺言の執行ができないという事例があり,このことに関する議論が盛んに行われていました。また,不動産があった場合に法務局で名義変更のをしますが,不動産の特定の仕方についても同じような議論がありました(登記できるのかできないのか)。しかし現在では,関係機関の努力により,財産の特定性をめぐって金融機関や法務局で困ることは少なくなりました。

遺言するのはその財産の全部なのか一部なのか,株式や投資信託など商品を限定するのかしないのか,そのあたりをはっきり書いておけばおよそ問題はないと思います。

とはいえ安易に考えるのは危険です。遺言書で困るのは財産の特定性だけではありません。遺言書を書いてもらうときは,必ず司法書士等の専門家に相談しましょう。「親が死んだら(認知症になったら)やり直しはきかない」のが遺言書というものです。念には念を入れてください。

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

普通の人(金持ち・資産家じゃない)には相続税は関係ないと思っていませんか?

父親が亡くなって先週四十九日が済みました。大変でした。不動産や預貯金がある程度あるんでこれから相続人間で遺産相続の話合い(遺産分割協議)をしようと思うんですが,兄弟から,相続税の申告が必要なんじゃないか?急いで財産の額を …続きを読む

相続税は普通の人(金持ち・資産家じゃない)人に関係ない?

必見!家業を遺産相続(後継ぎ)する人が絶対知っておくべきポイント

事業をやっていた父親が亡くなって,今すぐ事業の引継ぎをしていかないといけない場合があります。また,事業をやっている父親がそろそろ弱ってきて,あなたがその後継ぎになる予定だということもあるでしょう。 さて,もう事業を引き継 …続きを読む

遺言してもらって人が逆に先に死んだ場合どうなるかお教えします

遺言書 家は長男に相続させる 預貯金は次男に相続させる 年月日 遺言者 中尾哲也 印 このような遺言書を遺して父が急逝しました。私は次男です。母はまだ存命です。いや,,父がまさか遺言書を書いているとは知らなくて,,,長男 …続きを読む

受遺者が先に死亡

遺言書で財産をもらった人が遺言書(遺贈)を放棄する方法を説明します

日本の相続制度は遺言相続が優先することになっています。つまり被相続人が遺言書で遺した遺志が一番大事で,遺言がない場合にはじめて法定相続の法律の規定によって遺産相続が処理されます。また,遺留分など,遺言書によっても奪うこと …続きを読む

包括遺贈の放棄 特定遺贈の放棄

親の家(住宅・家屋)には価値がある?相続税ではどのように評価されるかご説明します

将来の相続に備えて父親の財産を整理しているところです。どうやら相続税がかかるかかからないかという微妙なところなので,財産の価値をある程度正確に調べていきたいと思います。父親は持ち家に暮らしていて,土地建物が父親の所有にな …続きを読む

自宅家屋の相続税評価