相続大全集

親の預貯金を間違いなく遺言書で相続する方法をお教えします

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

預貯金の遺言の注意点

今度遺言書を自分で書こうと思うんですがどうやって書いたらいいですか?自宅の不動産はどうやって書いたらいいのでしょう。それから銀行預金とかゆうちょ(ゆうびん貯金)とか証券会社にある株や投資信託なんかはどうやって書いたらいいでしょう?皆目分からなくて,,,

奈良県北葛城郡王寺町の司法書士中尾哲也

はい。まずもって言いますが,遺言書は公正証書にしてもらったたほうがいいですよ。そしてもし両親が自分で書く場合でも,司法書士に文案作成をちゃんと依頼してもらってください。中途半端に自分でやると,後から無効になったら困ります。またせっかく作ってもらったのに「これでいいんだ」って安心できないでしょう。両親が自分で書いて家に置いておくのはおすすめしません。両親が亡くなってからでは遅いですよ。

あ,今日はそういう話じゃないですね。もうちょっと話の焦点を絞っていきましょう。ご質問の,親の預貯金を遺言してもらうのにどういう書き方をすればいいのか?でしたね。

 

遺言書における預貯金等金融資産の特定の仕方

一番いいのは,預貯金等の財産がきちんと特定できるように次のように書いてください。

  • 南都銀行 王寺南支店 普通口座 口座番号○○○○○○○
  • 三井住友銀行 大和王寺支店 定期預金口座 口座番号○○○○○○○
  • ゆうちょ銀行 通常貯金 記号○○○○○ 番号○○○○○○○
  • 野村証券 天王寺支店 株式 口座番号○○○○○○
  • 大和証券 阿倍野支店 投資信託 口座番号○○○○○○

こういう風に書いても大丈夫だと思います。

  • 南都銀行の預金の全部
  • 三井住友銀行の預金の全部
  • ゆうちょ銀行の貯金の全部
  • 野村証券の株式の全部
  • 大和証券の投資信託の全部

さらには,これでも大丈夫かと思います。

  • 預貯金の全部
  • 野村証券の証券口座の商品の全部
  • 大和証券の証券口座の商品の全部

もっというと,以下のとおりでもなんとかなるはずです。

  • 金融商品全部

究極的には,これでもいけるんですけどね。もっとも,あなたが仮に全財産を相続する場合の話ですが。

  • 遺産全部 とか
  • 全財産

 

注意すべきポイント

以前は,たとえ公正証書で遺言をしたとしても,口座番号まできっちり特定できていないと,遺言の執行ができないという事例があり,このことに関する議論が盛んに行われていました。また,不動産があった場合に法務局で名義変更のをしますが,不動産の特定の仕方についても同じような議論がありました(登記できるのかできないのか)。しかし現在では,関係機関の努力により,財産の特定性をめぐって金融機関や法務局で困ることは少なくなりました。

遺言するのはその財産の全部なのか一部なのか,株式や投資信託など商品を限定するのかしないのか,そのあたりをはっきり書いておけばおよそ問題はないと思います。

とはいえ安易に考えるのは危険です。遺言書で困るのは財産の特定性だけではありません。遺言書を書いてもらうときは,必ず司法書士等の専門家に相談しましょう。「親が死んだら(認知症になったら)やり直しはきかない」のが遺言書というものです。念には念を入れてください。

遺産相続が専門で得意分野とのことですが、どんな相談や依頼ができますか?

営業エリア・業務地域を教えてください。

奈良県北葛城郡王寺町の司法書中尾哲也の写真楕円形

無料メール相談はこちら。司法書士が2時間以内にお答えします!

 

遺言書の作成は専門の司法書士へ

遺言書の作成を司法書士など専門家に頼むメリットとデメリットをお教えします

 

« »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

所有者じゃないのに!親が借りている借地にも相続税がかかるって知っていますか?

うちの両親は土地を買わない主義です。なので他人様から借り受けた借地上に家を建てて暮らしています。土地は所有していないのですが,金融資産が結構あるようでして,将来の相続税が心配になってきました。建物は中古で,土地は所有して …続きを読む

借地の相続税の財産評価の方法

葬儀やお墓のことを遺言書に書いてもらうメリットについてお教えします

葬儀,納骨,永代供養やお墓のことを遺言書に書いて貰うメリットは何でしょうか? これを考えるには,,, これらのことを遺言書に書かなかったらどうなるかを考えれば分かります。 葬儀等は亡くなった被相続人が行うものではなく遺族 …続きを読む

葬儀,納骨,永代供養,お墓のことを遺言書に書く

相続するのかしないのかハッキリしないといけない理由

遺産相続が開始して,つまり人が亡くなって3か月以内に,戸籍上一応相続人になると予定されている人(推定相続人)は,本当に相続人になるのか,それとも相続人にならずに無関係な人になるのかを決めなければいけません。このことを,「 …続きを読む

財産以外で遺言書に絶対書いてもらうべきことをお教えします

両親に遺言書を書いてもらう予定です。遺産相続で揉めないために。そのとき遺言書に書いてもらったほうがいいことはありますか?それは何ですか?と相談されることがあります。もちろん遺言書のメインは財産に関することなので,まずはそ …続きを読む

遺言執行者を指定し決めておく

節税の基本メソッドはやっぱり生前贈与をしてもらうこと

「節税の基本メソッドは生前贈与だ」 今日はこのことについて説明します。節税つまり相続税の節税対策には二つの大きな考え方があります。以下の二つです。 相続税の課税財産を減らす 基礎控除を増やす 相続税は基礎控除額を超える遺 …続きを読む

相続税節税対策のポイントは生前贈与